全てのご利用が無料♪
東京都23区と多摩地域の無料ネット情報サイト!近くにいても知らなかった東京都のお店や企業、素敵なプレゼント、地域のお役立ち情報があふれています。
品川区しっとくまちねっと知っ得まちネット
知って得する新聞折込チラシお近くのお店のお得なチラシ情報をチェック!
品川区エリアの店舗・企業様のチラシを掲載しています。

交通事故鑑定人の歴史

交通事故鑑定人とは  
 
交通事故鑑定人(こうつうじこかんていにん)とは、第三者から依頼を受け、交通事故の原因究明や解明されていない対象事故の一定部分に対して、自身のキャリアや学識経験に基づいて専門的意見を述べる人物を総称して交通事故鑑定人と呼ばれている。  
 
交通事故鑑定人は、国家資格ではないうえに鑑定能力を測る基準もないため、誰でも自称することができる。それゆえ、工業大学出身・法律事務所出身者・ジャーナリスト経験者・自動車メーカー出身・保険会社アジャスターOB・医療従事者など出自は多岐に渡り、自称交通事故鑑定人によるトラブルや被害が多発している。  
 
2001年には、テレビや雑誌にたびたび登場していた自称交通事故鑑定人が、「司法試験合格、米国で理学博士、警察の研究所に所属」と経歴を詐称していたことが判明し、鑑定をしていないのに複数の遺族から鑑定料を騙し取ったとして逮捕・起訴された例もある(翌年懲役3年6月の実刑判決)。  
 
交通事故鑑定を依頼する際には、実績のある鑑定人へ依頼する必要があります。
対象期間 2023年01月30日
店舗・企業名 株式会社アール・アンド・アイ
カテゴリー 歴史を知る
リンク https://www.investigator.jp/

記事のご投稿ありがとうございました。
皆様もぜひ、記事をお書きになって情報発信をお願いいたします。





会員ログイン
新規会員登録
メルマガ登録
  • お名前
  • メールアドレス
メルマガ登録送信
ページトップ