全てのご利用が無料♪
東京都23区と多摩地域の無料ネット情報サイト!近くにいても知らなかった東京都のお店や企業、素敵なプレゼント、地域のお役立ち情報があふれています。
葛飾区しっとくまちねっと知っ得まちネット
知って得する新聞折込チラシお近くのお店のお得なチラシ情報をチェック!
葛飾区エリアの店舗・企業様のチラシを掲載しています。

葛飾の歴史

葛飾区は、今でも水郷地域ですが、昔は海も内陸にあり、江戸川の氾濫も多くあったようです。  
 
歴史は古く、奈良・平安時代にも1000名以上居住していた様子です。  
 
江戸時代に開墾されていきますが、どうしても、海の埋め立て、河川の治水という中で徐々に開拓されていきました。  
 
四つ木、奥戸、小菅、細田、小合などの新田村がこうして成立していったようです。  
葛飾区のほとんどは天領と称する徳川幕府の管轄地域ですので、どこかの大名のお殿様がいた問いことではありません。  
 
現在の葛飾地域を見ても江戸川荒川など大小の河川があります。  
自然と水というイメージの地域です。  
 
江戸時代からの資料が多数ある堀切菖蒲園などは現在もその歴史を見ることが出来ます。  
 
地域としての土壌は良いので農作物はかなり発達しています。  
現在は農作物、または伝統工芸なども数多く現存しており、下町という都内、水や隣が千葉という自然環境で人気があります。  
 
映画寅さんで有名な柴又帝釈天なども非常に有名ですね。  
 
太平洋戦争では都心でなかったこともあり、焼夷弾などの戦災被害も比較的少なかったです。  
 
高度成長期には非常に多くの人口増加、過密化の一途をたどり、用水地や田畑の埋め立てなどが多数行なわれました。  
 
工業系の工場も数多く栄え、皮革、鉄工などの栄えましたが、最近は、高齢化によるゆとりと人口減少により、公園など自然の設備事業、江戸川周辺の環境整備など新しい街づくりになっています。  
 
対象期間 2019年05月25日
店舗・企業名 東京の歴史を勉強する会
カテゴリー 歴史を知る
リンク

記事のご投稿ありがとうございました。
皆様もぜひ、記事をお書きになって情報発信をお願いいたします。





会員ログイン
新規会員登録
メルマガ登録
  • お名前
  • メールアドレス
メルマガ登録送信
ページトップ